スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

H23 創立ワンデリング・合同ワンデリングin福井

10月8・9日は福井で創立ワンデリング・合同ワンデリングが行われました。
土曜日は六呂師の六呂師山荘に41名の参加者が集まりました。

夕暮れが急に早くなったと実感されるこの頃ですが、あっという間に夜になります。
IMG_0698_convert_20111020232250.jpg

盛りだくさんの豪華な夕食を食べつつ、プロジェクターで投影された
ここ六呂師山荘の一年を説明をうけます。
(綿向山ワンデリングが最初だったかと思いますが、プロジェクターはナイスアイディアでした)
雪が少なくなったといわれる北陸ですが、ここは十分豪雪地帯でした。

夕食が終わっても懇親会は遅くまで続きます。
今年は歌集が登場してあちこちで歌が歌われていました。

さて、一夜明けて高原の朝の空気を吸うべく山荘の外に出てみたら
空がいい色をしていました。
経ヶ岳の方向を向いて一枚。
DSC01042_convert_20111016231651.jpg
六呂師高原から見る荒島岳は定番なので少し移動して一枚
DSC01041_convert_20111016231536.jpg
見ていて飽きがこない風景なのですが、腹の虫が鳴くので戻ります。
こんなにのんびり写真を撮っていられるのはホスト支部が朝食の準備をしてくれるからです。

朝食を終えるといよいよ登山の準備です。
今年は初の試みとして3つの山に分かれてワンデリングします。
経ヶ岳。
荒島岳。
能郷白山。
能郷白山は今回人気が高かったので3パーティーになりました。
今回は下山後流れ解散になるために六呂師山荘前で記念撮影
DSC01050_convert_20111016231935.jpg
青空が一日の好天を予告しています。

ここからは筆者が参加した能郷白山パーティーのCパーティー視点で進めます。
能郷白山の今回の登山口、温見峠は駐車スペースが少ないので相乗りで出掛けます。
国道157号線は岐阜県側と違って福井県側は2車線道路が結構おくまで敷かれています。
が、峠に近くなると1.5車線の幅員になりすれ違いもままなりません。
峠の付近ではヘアピンカーブで高度を稼いでいきます。
峠の方向を見ると峠から左右に急な尾根が伸びていて
最初の1時間が急登であることを教えています。


峠には既に何台かの車が駐車してあったので分散して駐車します。
そして登り始める前に記念撮影
DSC01052_convert_20111016232309.jpg
そしてCパーティーから登り始めます。
時刻は9時30分。
DSC01054_convert_20111016232425.jpg
能郷白山の標高が1617m。
温見峠の標高が1030m位なので標高差約600m。
地図を見ると急な登りは1350~1400m付近までで、後は等高線の間隔はなだらかです。
そこまでなら標高差350mちょっと。名古屋支部的には金華山一つ分の頑張りです。

登り始めはブナ林です。
DSC01057_convert_20111016232555.jpg
2011年の10月第2週ではまだ紅葉は見ごろではありません。
DSC01061_convert_20111016233120.jpg
急な坂道が続くのでゆっくり登ります
DSC01062_convert_20111016233414.jpg
勾配の急な箇所には要所要所にロープが張ってあります。
DSC01064_convert_20111016233736.jpg
ロープ捌きを実演していただきました。
DSC01065_convert_20111016233931.jpg
休憩も挟みます。
DSC01069_convert_20111016234049.jpg

DSC01072_convert_20111016234325.jpg
急な坂道は足下に注意して登るのが普通なのですが、
それだけに休憩した時に周囲を見るのが楽しみです。
DSC01075_convert_20111016234703.jpg
いつの間にかずいぶん高度を上げました。
ナナカマドの赤い実が綺麗です。
DSC01078_convert_20111016235055.jpg
その実の奥の方に荒島岳・そのさらに奥 右手に白山御前峰が見えてきました。
霞んで見えないかもしれませんが。
DSC01081_convert_20111016235237.jpg
このあたりでとりあえずの目標 標高1400m付近です。
休憩込みで1時間20分くらいかかったでしょうか。
DSC01083_convert_20111016235439.jpg
ぶなの木はもう見当たりません。
植生も変化して周囲の多くは笹になってきました。
DSC01084_convert_20111016235611.jpg

DSC01085_convert_20111016235746.jpg
山頂を正面に向けて右手方向のその先に冠山らしき山影が見えます。
DSC01087_convert_20111017000926.jpg
ナナカマドの実が鈴なりです。
DSC01090_convert_20111017001038.jpg
振り返ると北の方に遠く銀杏峰と部子山でしょうか?
DSC01091_convert_20111017001219.jpg
山道は尾根上に緩やかにアップダウンしながら高度を上げていきます。
DSC01094_convert_20111017001437.jpg
勾配が緩いので、頂上が手前のコブに隠されて見渡せません。
DSC01100_convert_20111017001616.jpg
写真では道が笹に覆われて見えないかのように思いますが実際はそんなことはありません。
DSC01102_convert_20111017001910.jpg
写真の一番奥が頂上です。
DSC01104_convert_20111017002436.jpg
文字が少し消えていますが標識がありました。
DSC01106_convert_20111017003422.jpg
お昼近く、そろそろ空腹を感じる頃とうとう頂上に到着しました。
DSC01107_convert_20111017003911.jpg
能郷白山は頂上よりも能郷白山神社の祠の前の方が広いのでそちらで昼食をとるのですが、
記念に一枚撮影します。
DSC01109_convert_20111017004133.jpg

DSC01131_convert_20111017012104.jpg

12時20分
頂上で早速昼食です。
DSC01110_convert_20111017004523.jpg
お湯を沸かしてスープを作り、サンドウィッチを頬張ります。
DSC01111_convert_20111017004638.jpg

DSC01112_convert_20111017005236.jpg

DSC01113_convert_20111017005351.jpg
もう一度お湯を沸かしてコーヒーを。
DSC01114_convert_20111017005457.jpg

DSC01115_convert_20111017005621.jpg

DSC01117_convert_20111017010250.jpg

DSC01118_convert_20111017010358.jpg

DSC01119_convert_20111017010507.jpg

DSC01121_convert_20111017010616.jpg

DSC01122_convert_20111017010745.jpg

DSC01123_convert_20111017011450.jpg

DSC01126_convert_20111017011603.jpg

DSC01127_convert_20111017011709.jpg
銘々にくつろいだところで記念撮影
DSC01128_convert_20111017011840.jpg

13時30分 下山開始です。
DSC01140_convert_20111017013125.jpg
なだらかな稜線上はあっという間に過ぎ去り
下りに注意の必要な急な下りが始まります。
DSC01141_convert_20111017013239.jpg
下りは足下滑りやすいので要注意です。
DSC01142_convert_20111017013416.jpg
峠に無事下りきって15時40分。
全員怪我無く無事下山出来たことを確認して解散です。
乗り合わせの件もあり麓の車のところに帰ってそこで各自帰路につきました。

名古屋支部の皆さんは六呂師山荘にまだ車があるのでこれから六呂師山荘に帰ります。
が、それは能郷白山のワンデリングの話とはまた別の話。
今回のレポートはここで筆を置きます。

来年は大阪支部の主催の予定のはずです。
来年の案内を楽しみに待つことにします。
スポンサーサイト
23 : 30 : 00 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

下山してコーヒー


下山して六呂師に戻ってコーヒーを飲んで帰ります。
17 : 22 : 07 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

山頂で昼食


能郷白山の山頂でサンドイッチの昼食です。
天気も良好でいい山行になりました。
12 : 47 : 09 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

休憩中


白山がうっすら見える地点で休憩中です
11 : 01 : 21 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

創立ワンデリングの夜


日付が変る刻限が近付いていますが懇親会はまだ続いています。
23 : 57 : 11 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

創ワン一週間前

higanbana
創立ワンデリングにあと1週間となりました。

筆者は本日、シュラフとシュラフカバーを天日干ししておきました。
先日の納涼飲み会の時に入手した通称ワンゲル食器とか確認しました。

いよいよ福井の天気予報を毎日確認する一週間のはじまりです。
00 : 14 : 11 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム |

Calendar

<09 | 2011/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (45)
連絡事項 (29)
ワンデリング (23)
支部活動 (22)
全体活動 (6)
作業のヒント (3)
実況中継 (8)
六呂師 (3)

プロフィール

Author:fuwvobnagoya
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。