スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

名古屋支部ワンデリング2012 国見岳・大禿山 3

大禿山で昼食をとっている時の様子を写した画像を
Hさんから提供していただきました。


IMG_1646.jpg

IMG_1647.jpg

IMG_1648.jpg

IMG_1649.jpg

IMG_1650.jpg

IMG_1651.jpg

IMG_1653.jpg

以上、Hさん提供の画像でした。

DSC02223s.jpg

伊吹山の写真をみると判りますが、徐々に水蒸気で空が白っぽくなってきています。

DSC02227s.jpg

登山犬をみかけました。
首のところにワインの樽がついてたら完璧でした。

DSC02228s.jpg

↑は新調された登山靴。この靴はこの夏に活躍の予定です。

そろそろ良い時間になってきたので記念撮影をして下山の準備をします。
DSC02229s.jpg

12時55分下山開始です。
DSC02230s.jpg




国見岳に一度下って登りなおします。
DSC02234s.jpg

登ってきた時には無かった不自然な掘り跡。不心得者がいたようです。

DSC02235s.jpg

八重咲きのニリンソウ
DSC02236s.jpg

花弁が非常に多くて珍しいです。初めてみました。

13時40分ごろKDDI管理地にて休憩。
13時50分出発

DSC02239s.jpg

急な勾配なので慎重に下ります。
DSC02244s.jpg

DSC02248s.jpg

DSC02250s.jpg

DSC02251s.jpg

↑ 鹿に樹皮を剥かれたと思われる木を発見。

DSC02253s.jpg

DSC02255s.jpg

14時30分、国見峠に到着。
無事に下山しました。

その後、かすがモリモリ村に戻って解散の挨拶があって
今年の支部ワンデリングは無事に終了しました。
DSC02257s.jpg

IMG_1665.jpg


例年はここで解散なのですが
今年は重大発表がありました。


名誉支部長さんの古希の記念の
南アルプス北岳の登山計画の発表です


現時点では詳細は決定していないそうですが
7月の連休ないしは最終週に2泊3日で北岳に登る計画です。

日本の標高第2位の山 北岳。
これはもう、行くしかない気がしています。

名古屋支部ブログ管理者2号
スポンサーサイト
02 : 34 : 39 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

名古屋支部ワンデリング2012 国見岳・大禿山 2

標高1100m付近のKDDI管理地で10分ほど休憩。
先導の後藤さんの話では
「今日はここによく登りに来る人でも過去にないくらい景色が遠くまで見渡せる良い日だ」
とのことです。
なるほど遠く北アルプスまで見えるのでその通りなのでしょう。
遠くの山を見ながら「あれが○○山で」とか話しているだけで何となく登りたくなりますね。
10時15分出発

DSC02154s.jpg

DSC02158s.jpg

出発して10分ほど歩くと先頭が立ち止まりました。
DSC02160s.jpg
国見岳の山頂です。1126m 10時24分着
DSC02161s.jpg
出発したばかりなのと、頂上が狭いのでそのまま通過します。
ここから稜線に従って下ります。
滋賀県側の視界は遮られて見るに見えないのですが、東側(岐阜県側)は遠くまで視界が開けています。
DSC02162s.jpg
中央の谷筋が朝、車でやってきた道です。

道は勾配がきつくないので花を見ながら歩けます。
DSC02166s.jpg
スミレ。
DSC02170s.jpg
群生しています。
DSC02172s.jpg
撮影した角度がキビシイのですが蝶です。
ギフチョウでしょうか?

DSC02184s.jpg
進行方向に目的地 大禿山が見えています。

DSC02178s.jpg
その奥に伊吹山が見えています。

DSC02188s.jpg

DSC02189s.jpg


DSC02194s.jpg
これがイチリンソウ
↓がニリンソウ 二輪咲くからニリンソウ でしたっけ?
DSC02205s.jpg

DSC02206s.jpg

マムシソウも生えていました。

と花を見ながら歩いていたらいつの間にか到着していました。
大禿山 1083m です。 11時ちょうど。
DSC02208s.jpg

「まだ11時だし大禿山の頂上は少し狭いのでもう一つ先の御座峰まで行こうか?」
という意見もありましたが、何より皆さんお腹がすいてたようで、ここでお昼となりました。
(伊吹山から縦走してきたお姉さんに状況を聞いたところ後30分くらいで御座峰とのことでしたが。)

DSC02212s.jpg

ブルーシートを広げる空間もないため、各自通行の邪魔にならないように分散して座ります。

名古屋支部のシェフの方が今回お休みのため、支部長さん直々に鍋を支えています。
DSC02213s.jpg

分散しているため、今回は恒例のごはんの唄も無しです。
DSC02216s.jpg

DSC02218s.jpg



これが名古屋支部の名物 トン汁です。 具だくさんでとてもおいしい。

DSC02219s.jpg

水を3リットルも持って上がってきた方がおられるので
食後のコーヒーも余裕です。
DSC02221s.jpg

頂上でおいしく昼食を頂いたところで本日の更新はここまでです。

次回は参加者のHさんから写真の提供を頂きましたので
頂上の様子を公開をするとともに下山の様子までをやる予定です。

名古屋支部ブログ管理者2号

01 : 21 : 04 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

名古屋支部ワンデリング2012 国見岳・大禿山

5月13日(日曜)母の日に名古屋支部ワンデリングが行われました。
今年は伊吹山北尾根にある国見岳と大禿山にのぼります。
参加者は14名。
新緑と花の尾根筋の山登りです。


DSC02073s.jpg
好天に恵まれた母の日は新緑のまぶしい朝でした。
例年よりも朝早い集合時間にもかかわらず遅刻者なしです。
DSC02074s.jpg
集合場所 かすがモリモリ村の駐車場で乗り合わせて4台に絞って国見峠に向かいます。
国見峠には10数台駐車できますが、本日は登山者も多いだろうとのことです。

国見峠に到着してみると駐車スペースは残りわずかでした。
DSC02042s.jpg

DSC02043s.jpg


峠から伊吹山が見えます。
DSC02038s.jpg

DSC02076s.jpg


峠から北側は陽の光を浴びた斜面がまぶしく山が萌えています。

DSC02077s.jpg

DSC02078s.jpg


各自、簡単にストレッチ運動をして早速登り始めます。
登山口 出発 9時07分

DSC02053s.jpg

DSC02079s.jpg

稜線上をたどるコースなので展望が良いかと勝手に思っていたのですが木々の中を行きます。

DSC02080s.jpg

木にビニール紐が巻いてありますが、鹿の食害対策とのことです。
こうすることで樹皮を剥かれ難くするのだそうです。

DSC02085s.jpg

DSC02087s.jpg

9時26分 鉈ヶ岩屋分岐着

教如上人がその昔、以下略。

DSC02095s.jpg

DSC02099s.jpg

標高950m付近でしょうか。
ここから少しだけなだらかな登りになりました。
すると木々の間に遠くの山々が見え始めます。
DSC02100s.jpg

遠くに白山・北アルプス・乗鞍・御嶽山が見渡せます。
DSC02105s.jpg
芽吹いたばかりの新芽が鮮やかです。

標高1000m付近で小休止。9時37分。
ここから1100mまでの標高差100mの急登が待ち構えています。
DSC02119s.jpg

急な登りなのですが、足元にはさっきまでとは異なる花が咲いていて
気が紛れます。

DSC02112s.jpg

DSC02113s.jpg

DSC02122s.jpg

DSC02127s.jpg

DSC02132s.jpg

↑ は花ですかね?

こんな時はもっと花の名を知りたいと思うものです。
こんな時は先頭の後藤さんに名前を教えてもらうのが吉です。

DSC02135s.jpg

結構な急斜面です。
今回の登山の一番の難所でしょう。
DSC02137s.jpg
ヒトリシズカ 一人静

DSC02140s.jpg
イチリンソウ 一輪草 (だったかと)

DSC02141s.jpg
この葉っぱは何だったかな。

と、花を次々見ながら登っていたらKDDI管理地に到着しました。
標高1100m付近です。10時04分
DSC02143s.jpg

この解放感と展望は素晴らしい。
DSC02145s.jpg
冷え込んだ為まだ空気が霞んでないのと、昨日降った雨で空気中の塵が落ちた事によると思われますが
とにかく遠くがくっきり見えます。

DSC02147s.jpg

天気良し・展望良しで皆さんご機嫌です。

これはもう記念撮影をするしかないでしょう。
DSC02148s.jpg



本日はここまで、次回はいよいよ頂上へ。

名古屋支部ブログ管理者2号
01 : 31 : 06 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

名古屋支部 支部ワンデリング 国見岳・大禿山 速報動画

5月13日(日)に名古屋支部 支部ワンデリングが行われました。
土曜日から少々冷え込んだために空気は澄みわたり
新緑は一層鮮やかに明るく山を彩ります。


当日の参加者は出欠の変更があり14名。
詳細なレポートは後日にあげるとしまして
まずは雰囲気を知って頂こうと思い、
当日の動画を公開します




名古屋支部ブログ管理者2号
00 : 54 : 05 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

下山中なう


峠の駐車場もあと少し
14 : 30 : 10 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

帰路の休憩中


登りで休憩したところに戻ってきました。
13 : 49 : 07 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

大禿山頂上にて


昼食後のコーヒーを飲んで寛いでいます。
12 : 33 : 20 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

展望の良い場所で


白山とアルプスが目視出来ます
10 : 11 : 21 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

支部ワンデリング集合


集合しました
08 : 22 : 07 | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

名古屋支部、支部ワン連絡

各位
5月13日の支部ワンの、コースが決まりましたので連絡します。
第一候補の、冠山は、途中の道路が通行止のため、
第2候補の伊吹山北尾根となりました。



当日の集合場所は、揖斐川町「かすがモリモリ村駐車場」
集合時間は、8時30分です。
当日、恒例の「トン汁」をしますので、各自水を用意してください。
昼食は、各自用意してください。


今回の参加者は13名です。

では、よろしくお願いします。

髙瀨




以上転載させていただきました。

「かすがモリモリ村」のHPのリンクを追加しておきます。

http://morimorimura.com/
薬草風呂もあるようです。
アクセスマップ

名古屋支部ブログ管理者2号
01 : 23 : 37 | 連絡事項 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

支部ワンデリングの登山口下見

いよいよ迫る支部ワンデリングですが
今回は、登山口の下見に行ってきました。


まずは第一候補の冠山から。
ここが冠峠まで車で行ければ第二候補の下見は不要なので。
昨年の冠山は雪が多くて道の開通が間に合わず第二候補になったという経緯があります。
果たして今年の道路状況は如何に!?

集合場所の道の駅「藤橋」を通過して、徳山ダムも通過して(観光放水をやってました)
DSC02030s.jpg

いよいよ冠山林道の入り口です。
ここから道幅1.5車線の林道になります。
道のすぐ下は渓流で、水量多めな感じです。
DSC02016s.jpg

林道を行くとすぐに路面に落石・落木が見られます。
DSC01977s.jpg

場所によっては残雪があります。
谷筋にかかるところは盛大に雪が迫ってきます。
DSC01982s.jpg

が、まだ車も通れます。
周囲は新緑がまぶしいくらいです。
DSC01987s.jpg

冠山もばっちり見えています。

DSC01990s.jpg

DSC01995s.jpg
路面の落石は大きなものもあり乗用車には厳しいかもです。

DSC02003s.jpg
ああ、恐れていた事が起こりました。

DSC02004s.jpg

道が完全に塞がっています。


DSC02010s.jpg
道のすぐ脇に山桜が満開でした。
このあたりはまだ春が始まったばかりなのでしょう。
個人的には昨年の創立ワンデリングで登った山「能郷白山」が
冠山からどう見えるかカメラに収めたかったのですが、それはまた別の機会になったようです。


では、気を取り直して国見峠の下見にかかります。
揖斐川町まで戻って旧春日村へ移動します。

旧春日村地内は道路が渓谷沿いで狭いので
運転には注意が必要かと思います


集合場所の「春日もりもり村」はのぼりや看板で見落とすことはないでしょう。
が、道沿いではなく僅かながら橋を渡って道から離れます。

くねくねと曲がる狭い道を案内にそって登っていくと国見峠に到着です。
峠は県境にあるので岐阜県側の県境の様子はこうです。
DSC02050s.jpg
滋賀県側の様子はこうです。
DSC02037s.jpg

正面に伊吹山が大きく見えます。

滋賀県側の駐車場が広く10台は駐車可能です。

DSC02042s.jpg
峠からこの景色なので、今回のワンデリングは景色が素晴らしいのではないでしょうか。

名古屋支部ブログ管理者2号
01 : 08 : 35 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

下見なう


ワンデリングの下見に来ました。
風が出てきて少々寒いです。
15 : 13 : 35 | ワンデリング | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

画像の縮小の方法 その1

その1 と言っておいて2があるかは不明です。

縮小したい画像選んでを作業用のフォルダにコピー&ペースト(貼り付け)します。
縮小作業は作業用のフォルダでやるのが画像の保管上、安全です。

作業用フォルダで画像を選んだら
files01.jpg
ファイルをダブルクリック。
windowsフォトビューアーが起動します。
windows フォト ビューアー画面_s
画面上部の「開く」をクリックするとメニューが出てきます。
DSC01896s.jpg

DSC01897s.jpg

そこでMicrosoft Office Picture Managerを選択します。
Microsoft Office Picture Managerが起動したら
Microsoft Office Picture Manager画面_s
画面上部にある画像の編集をクリック。
そうすると画面右側に作業窓が開きます。
画像の編集 画面
その下のほうのあるサイズの変更を選択します。
するとサイズ変更の作業窓に切り替わります。
定義済みのサイズ
定義済みのサイズをチェックして目的に適うサイズにします。
そして画面左上のファイル→名前を付けて保存。
元ファイルとは別名で保存してください。(例えばDSC1000だったら末尾にS(スモール)を付けるなど)

お勧めのサイズはブログに載せるのならweb小または大で。
小ならそのまま、大ならアップロードの時にサムネイルを同時に作成するとして
アップロードするといいでしょう。
ブログ上では大きい画像がそのままだとバランスが崩れるので。

大きい画像はサムネイル画像を作っておいて
サムネイルを作成するs

記事を書いて画像を張り付けるときに「サムネイルで記事を書く」で画像を張り付ければ
サムネイルをクリックしてもらえれば元のサイズの画像が開くように出来ます。
サムネイルで記事を書くs

FC2ブログでは画像のサイズとして500KBまでしか受け付けてくれないので
画像の縮小は必須の作業でもあります。

名古屋支部ブログ管理者2号
00 : 27 : 45 | 作業のヒント | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム |

Calendar

<04 | 2012/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (45)
連絡事項 (29)
ワンデリング (23)
支部活動 (22)
全体活動 (6)
作業のヒント (3)
実況中継 (8)
六呂師 (3)

プロフィール

Author:fuwvobnagoya
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。